ホモ牛乳

下品なことを言う係です

ブログ名

こんにちは、りきまる(@koharu_manpuku)です。

 

 

 

冬も終わりに差し掛かっているのか、東京では少しずつ暖かい陽気の日が増えてきましたね。日本海側はまだまだ冬が続きそうですけど。

 

そんなこんなで、冬が終われば春が来るわけですが、春といえば出会いと別れの季節。ぼくの友人にも進学や就職、転勤等で東京を離れることが決まっている人がいます。

でも別れがある一方、新たな出会いもあるわけで、一期一会ってわけじゃないけどそういう運命的なものも廻っているのかなあなんて思います。

 

んで、本題なのですが、はじめてお会いした方との会話の中で「普段なにしてるんですか?」なんてことを聴かれるのはよくある話だと思うのです。

以前は「飲酒に勤しんでおります」なんて答えていたのですが、ブログをはじめてからというもの、「ホモ牛乳っていうブログを書いたりしてます〜」って答えるようになったんですね。

そうするとまあ結構な確率でホモ牛乳って(笑)」みたいな反応をされる。

既にこのブログを知っている人たちにも「なんでそんな名前に・・笑」と言われることも屡々なので、今回はこのブログタイトルについてお話しようかな〜なんて。

今更感ありますけど、そろそろブログを始めて二年くらい経ちますし良い機会かな、と。ちなみに、はじめた頃は「りきまるのブログ」ってタイトルでした。

 

 

 

閑話休題

まぁ端的に言うと、ぼくがホモなのでホモ牛乳って名前にしたわけなんですけど、

いわゆるダブルミーニングってやつで、でもそれだけじゃなくって。

意外と深い理由があったりなかったりなかったりなかったりします。

 

 

ちなみにホモ牛乳って一体何なのかご存じですか? 

www.weblio.jp

 

上記リンク先に書かれている通りなのですが、ホモ牛乳とは

消化を助けるために,脂肪の粒子を細かく砕き均質化した牛乳。

のことです。

ホモ牛乳は成分の一部が均一化(ホモジナイズド)されているわけですね。

 

でね、何が言いたいかって、これってホモにも同じこと言えるんじゃない?っていう。

イカホモっているじゃないですか。

短髪(坊主)・髭・筋肉・短パン・TOOT(下着)・・・etc...

 

他にもいろんな要素があると思うのだけど、ホモも中々にホモジナイズドされてるよなあ・・と思うことが多々。

 

ぼく自身はホモジナイズドされている部類ではない(と思っている)のだけど、その均一化される人たちがいるホモの中でも自分の個性やら灰汁やらの持ち味を前面に押し出せればいいなと。

そういう少しの皮肉とかアイロニカル的な意味も込めてブログ名はホモ牛乳になったわけですね。

そんなこんなで、これからもホモ牛乳は周りに流されずにのんびり更新して行きたいと思いますので、引き続きご贔屓に。よろしくお願いします。

 

 

というわけで、この話が深いかどうかは手前にあるレバーで決めて下さい。

フカイィ〜〜フカイィ〜〜フカイィ〜〜

 

 

 

おしまい

↓絶対押すなよ?↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村