ホモ牛乳

下品なことを言う係です

動物園に行きたいのです

今週のお題「行ってみたい場所」

 

こんにちは、りきまる(@koharu_riki)です。

 

 

 

 特に書くこともないのですが、「今週のお題」が冒頭に書かれている内容だったので、タイトルのことについて書こうと思います。もうね、まったくホモと関係ない話です。

 

 

リアルのお友達にはたまに話してるのですが、ぼくは動物園が大好きなのです。

31歳のおじちゃんが何かわいいこと言ってんだ、、なんて言われたりもするんですけど、動物園って、大人になった今の方が小さい時の何億倍も楽しいですからね、マジで

 

まず僕の行きつけは「東京恩賜上野動物園」。所謂、上野動物園です。

はじめて上野動物園に行ったのは沖縄から上京してきた二十歳の時。上京したてで友達もいなかったので一人で行ったんですけど、それでもとてもワクワクしたし、とても楽しかったことを覚えています。

その時はちょうど写真を始めたばかりだったこともあって、魅力的な被写体がたくさんいる動物園にどっぷりハマり、多い時は週一で上野動物園に通っていました。

そんな風に写真を撮りながら動物たちを見ていると、彼らのことがもっと知りたくなって、色々調べたり「東京動物園友の会」ってのに入ったりもした。(今は退会済み)

ガラケーのときはケータイウェブ会員にもなってたし、メールが来た時の着信音はアミメキリンの鳴き声に設定していました。(ウゲヴェェみたいな低い鳴き声)

 

そんな事を1年ほど続けて、上野動物園をある程度把握したあとは、井の頭動物園・多摩動物公園東武動物公園野毛山動物園あたりにも足を運びはじめます。この頃には上野だけでなく、動物園自体にハマりはじめていました。

地元沖縄では、沖縄こどもの国・ネオパークオキナワ、大阪の天王寺動物園などに行きましたが、どの動物園も素敵で、それぞれ違う魅力があった。

 

 

行ったことのある動物園の中でもいちばんのお気に入りは北海道旭川にある「旭山動物園」。

www.city.asahikawa.hokkaido.jp

これは行った人にしかわからないと思う。

とにかく愛がすごい。

すごいんよ、愛が。飼育員さんが担当している動物を愛しているのは勿論なのだけれど、動物たちも飼育員さんを愛しているんだな・・というのがわかるんですよ。

 

ペンギンたちも飼育員さんたちに一切の警戒がないし、オランウータンは飼育員さんに質問していた僕にヤキモチを妬いたのか、敵意をむき出しにしていたし、アムールトラに限っては、飼育員さんの前では子猫の様であった。

 動物について質問したときの飼育員さんの表情なんて、恋でもしてんじゃねーのかってくらい輝いていたし、なんなら聴いてないことまで話してくれる。

こんなに素敵なことってあるかよ、、って思った。まさに天国。

 

また、動物が可愛いだけではないこと、生きていること、食べること、食べられること、人間であるぼくたちが野生動物のためにできること、、そういった教育的な部分でも勉強になるしとても楽しめる。あえてグロテスクな部分を見せられたり、ショッキングな場面が目に入ってしまうこともある。だけど、それが野生で、それが自然なのだな・・と感じる。

そういった面も含めて…というか、そういう面もあるからこそ、ぼくは旭山動物園が1番好きな動物園だと言えるんだと思う。

 

 

 

てな感じで、これまでに行った動物園の話なんて書いてたって仕方ないので、今週のお題「行ってみたい場所」を3つほど書いて終わりたいと思います。

 

全部動物園です。

 

 

 

長崎バイオパーク

ここねー、行ってみたいんですよねぇ・・

下記リンクを見ていただければわかると思うんですけど、もうねすっごいの。

カピバラ触れるの。世界最大のげっ歯類。

あとね、催しが独特なのもいいよね。

夏場にカバがスイカを食べるところを間近で見られたり、実際にごはんをあげる体験もできたり・・沖縄県名護市にあるネオパーク・オキナワもリスザルとの距離が近くて楽しいんだけど、やっぱカバがスイカ食べてるところ見たいよね・・絶対大迫力だから。

あの口がアングリ開くとこを真正面から見たい!

ちなみにコレは余談なんだけど、スイカバーのキャラクターってカバなんですよ、知ってました?

コレって、「スイ"カバ"ー」だからキャラクターがカバなんですよ。スゴくないですか?以上です。

www.biopark.co.jp

 

台北市立動物園

台北はねー、25歳のときに始めて海外旅行で行ったとこなのでとても思い入れが強いんですよ。

そんな始めて行った海外の渡航先にある動物園、実際に行ってみたいなと。

展示されている動物も展示方法もあまりこれといって特徴があるわけではなさそうなのですが、温かいところで展示されている動物って基本的に活発に動きますから。

沖縄こどもの国もそうでした。あと、台湾の人たちにどの動物が人気なのかとかも調べてみたい。やっぱりパンダなのかな?

こんな催しもされてたくらいだもんね→中正記念堂 パンダ - Google 検索

兎にも角にも、台北市立動物園に行って夕方から夜市に繰り出したいのでここも行ってみたい。

www.taipeinavi.com

 

シーラチャタイガーズー

大本命です。ここはすぐにでも行きたい。

トラの赤ちゃんを抱っこできるってことで有名。

トラの赤ちゃんを豚に育てさせたり、豚の赤ちゃんをトラに育てさせたりもしているそうで、優しい世界はここにあったのか・・と感動すること間違い無しです。

タイはゲイのメッカとも聞きますし、もともと一度は行ってみたいと思っていたのですが、この動物園がメインで行きたいなとガチで思ってます。

来年あたりに行きたいので同行者も募集ってことで。

www.bangkoknavi.com

 

 

ってことなのでタイのシーラチャータイガーズーに行きたいし台湾の台北市立動物園にもいきたいわん!って感じで

 

 

おしまい

↓絶対押すなよ?↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村